岡山セラピーステージゆくり庵(旧:ケイ・ヒプノ)  
HOMEへ 心のしくみへ ヒプノセラピーへ NLPへ 体験レポートへ オフィス概要 料金について 0
なりたい自分になれる!NLPイメージングCD


ヒプノセラピー・ビリーフチェンジセラピ
■自己統合クリエーター けーこ姐の個人セッション

あなたは心から自分を生きていますか?
今まで隠してきたダークな自分は居ませんか?
隠してきた自分への理解が深まると、その分
自分も人も愛し幸せにできるようになります!


これからの時代大事な“自分を生きる”と決めて
すすむことなんですよね。

今まで隠してきたダークな自分は居ませんか?
隠してきた自分への理解が深まると、その分 あ
自分も人も愛し幸せにできるようになります!
  
これからの時代大事なのは、

“自分を生きる” と決めて すすむことなんですよね。  


心理カウンセリング&セラピーに関わり10年になります。 
5,000件をこえるセッションの中で、
わかったことなんんですが
“自分を生きる”と、無敵です! 

誰かの一言に動揺することも一切ありません。 
身体も心も丈夫です。   

そのためには、自分の中に隠されている 
ダークな自分を知ること、理解することから始まります。
自分を知ると「自己との一致感」が得られます。  

そうなると、面白いように自分の欲しいものが手に入り、
生きてることが楽しくて仕方ありません。  


私たちの悩みや問題と思える様々なことは、ほぼ、
生まれてきた時にな全くなかったのですよ。  
知ってました〜?

全てが統合され一つパーフェクトな卵。
このような存在から始まったのです。  


なのに、今ではどうでしょう? 

どこか不一致が起こってませんか? 
結構複雑になってませんか?  
人はこうして、誕生時より一つだった自分から分離し
親に愛されるためであったり、嫌われたくないために、、、 
寂しくないために、、、喜ばれるために、、、強がってね 
「○○しなくてはならない」というマスト思考を悪気なく、 
良かれと思って持ち続けるのです。 

家族・社会との関係の中で影響されることで 
無意識に出来上がってしまう特定の価値観のようなものを通し
世界を見て行きます。   

こうして分離した自分が作られていきます。 
これが
変性自我(=ビリーフ)と言います。 

変性自我とは、本当の自分が
【変化(へんげ)】した思考による姿
です。 
本来は、シンプルで素直なあなたも【変化】してしまうと、 
それが当たり前になってしまい、
自分とはこういう人だという 性格にも表されます。  

例えば、両親が笑顔を見せてくれるために、
本当の自分を隠すことがあります。 
「本当の自分の気持ちや考えを、相手に知られるとマズイ!」 
この場にあった最善として“いい子”をやっていきます。  
これらがうまく機能している時はいのですが、 
自分の中の抵抗に関する境界線に触れるようになると
事態は重くなります。  心の中に葛藤ができます。  
「いい子でいるのもイヤ!悪い子になったらもっとイヤだー」 

コレ葛藤です。

やってることが全然報われない!!


心理療法では、この変性自我(ビリーフ)を
チェンジ変えることでとても不思議なくらい
生きやすくなるのです。


ここまでは、今までのセラピーです。 


 現在、私のとこで行っているセラピーはチェンジするだけにとどまらず、
その先まで行っています。  

変性自我(=ビリーフ)をチェンジすることだけでは、
それに対抗するビリーフが生まれてくることがあるのです。 

イタチゴッコですね。  

変性自我は、所詮本物の自分ではない

のですから!

もう一つの自分(=自我)を扱うことを 大切にしています。
だって、おおもとですからねー。   

親に愛されるためであったり、嫌われたくないために、、、 
寂しくないために、、、喜ばれるために、、、
強がって、、 両親や社会に適合するために身につける前の自分。  

それは、小さくて、ビクビクしてて 怖がりやさんで、、 
弱いヘタレな自分。  

言い方を変えると 素直で本当は優しい自分。  


↑これが “自我=もう一つの分離前の自分” なのです。 

 私が自己統合クリエーターとして行ってるセッションは、 
自我と変性自我の合体!【自己統合】。  


今まで隠してきた自我と変性自我を受け止め一つに統合することで、
生まれ変わった感覚になります!  
パッカーン!!新たな自分の誕生です。


「もう自分を好きになって愛してもいいよ」  


この言葉を、自分自身そしてクライアント様へ持ちながら 
いつもセッションをしています。 
どんな自分も受け入れて、大好きになって愛してあげられる自分は
世界中の人を大好きになり愛せれるようになります。   


あなたは自分を生きていますか?

私も、実は自分を生きられない人でした。

すべてが怖くて臆病になっている自分がいました。
だから、人が嫌かった。
怖くて本当の自分を出すこともなく、

そのままじゃ生きていけないから、
↑ここまでが隠しているダークな自分ですね
↓ここからが分離して新たに作ったじぶんですよ!
自分じゃない架空の自分をつくりました。
特別な自分。スペシャルな自分!
私ってすごいかも?
努力はちっとも惜しくなく、エネルギーのすべてを
そこに注いでいたのでしょうね。

頑張ってる自分LOVE!!
努力してる自分LOVE!!

私は、私だけど、中身は無くて
堅い甲羅に守られた甲殻類のようなもの。


コツコツ積み上げてきた努力も功績も、
通用しなくなるとさらなる学びと努力が待っていて
時には、ズバーっと他の何かの力によって失ったり、、
自分でもう辞めた!と破壊したり、
そしてまたコツコツ再生したり、、だけど、
どこかしっくりくるものにならない。
それでも結構やってこれたけど、崩れる。

これは、自分自身が一つに統合されずに
生きている証拠。


スペシャルでカリスマだと信じていたら、誰も周囲に居なくて
これがカリスマな証拠と思いきや、実は孤独で孤立になっていたり。。
寂しい自分に気づきたくない!!!

これも、自分自身が一つに統合されずに
生きている証拠。


だってー、もう一つの自分を使わず、隠しこんで生きてるから。
変性自我だけで生きてるだけだものー
殻だけで頑張ってる。
いたるところに不一致がでまくっています。
隠そうにも結構大変です。
自分では気がついていないので、無意識に出ちゃいます

こんなことしてたら

「めんどくさい」の一言に尽きます!

疲れますね。

離れたいですね。


あなたの言っていることと、無意識にも心の中では反対のことが
起こっているかもしれません。「不一致」が起こってます。


本当の自分を身体に取り戻して、ドーンと芯をつくる
つまり、不一致のもととなっている無意識長良に隠し通してきた
本来の自分(ダークな自分)への理解と受け止めをおこなうことで、
あなたの中に自己一致が起こります。

自己理解⇒自己一致「統合」

自己統合される、その分じぶんがまず生まれ変わったかのように幸せになります。そしてその分、あなた以外の人のことも愛し幸せにできるようになります。

「コレが自分だ」と信じて生きずらさを隠してたあの頃から

新しい新品の自分へ生まれ変わりましょう。


「縁」と気づき。今日も巡り遇えた瞬間から
あなたの人生が統合され生まれ変わります。 



■NLP心理カウンセリングで出来ること・・・
・問題の状態をお話しいただくことで、日ごろ溜め込んだ部分が解放され、少し楽になります。

・こころの問題(モヤモヤ・イライラ・寂しい・嫌・怒り・悲しさ・・・)が生じるか?こころのしくみを図解と共に解説いたします。 こころのしくみを知ることで、こころの問題のルーツをご本人が理解できます。

・こころのしくみを理解することで、その問題を解決していけるような心理療法の内容やすすめ方など、今後のスケジュールをご本人と相談しながら決めていきます。

・カウンセリングはNLPを活用しながら
あなたの望む結果を得るためのカギを探していきます。
※望み=現状から今後どうなりたいか?といった結果を意味する。
NLPはあなたとの会話の中から、
「 あなたが具体的に何を望んでいるのか?」
「どうなったら、望みが達成できるのか?」
「望みが叶ったら、何がもたらされるのか?」
など 多くの質問をしながら、自然に会話に中に織り込んでいきます。


※ご質問やお越しくださる方の中には、「これで○○へ変わることができますか?」 「○○にしてください!」と言われることがあります。そんな場合、私はこのようにご説明します。
かわるのはアナタですよ。』『変えてもらうんじゃないんです。』
どうにかしたい!こうなりたい!と願うあなた自身の中から
自発的に、行動していけるよういお手伝いしております。
こちらでは、例えば魔法を使ったかのような、施療は行っておりません。
お越しくださる方の、問題の部分を探るお手伝いと、解決に向かう選択肢を引き出すことがメインとなります。
※NLP心理カウンセリングによる効果が個人差がございます。
気になる方は、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

こんな方に向いています→活用例

ビリーフチェンジセラピーを受けた方の感想↓
自分が変わった!ビリーフチェンジセラピーの体験談

■自己統合セッション
変性自我ともう一つの自分を一つに統合して
自分が大好き!自分を愛する世の中の人も大好きで愛せる人を
世に送り出すお手伝いをしています。

マインドクリエーター桂生子 個人セッション ビリーフチェンジセラピー
個人セッションは1回〜4回の短期間で解決できるようサイコセラピスト棚田克彦氏のビリーフチャンジセラピーと自己統合を桂生子メソッドに活用してセラピーを行っています。個人セッションでは心の奥深くにある心的トラウマ・コ ンプレックス・信念・価値観など制限となる部分にアクセスし書き変えて行くことで解決へと進みます。
今まで、様々なセラピーをしてもりバンドしたかのように繰り返してしまった方、今度こそ「自ら変わりたい」と心底願う積極的な 姿勢をお持ちの方の為に喜ばれています。 


ビリーフチェンジセラピー

あなたの人生で経験する生き辛さ、心の悩みや問題はけして性格などによるものではありません。

子供の頃に両親との関わりを通して無意識の心の中に刷りこまれたビリーフ(思い込み、固定観念)に存在します。

つまりビリーフを発見して取り除くことであなたの悩みや症状“行きづらさ”は根本的に解消されていきます。


あなたがこの世に生まれてきた理由、それは“幸せになるため”です。 これまでも、今この瞬間も、そしてこれからもずっと、あなたは“幸せになるため”に生きています。

決して、他人から罰を受けたり、自分をいじめたりして、不幸になるために生きている訳ではありません。

にもかかわらず、私たちはしばしば合理的とは言えない不可解な行動をして、自分で自分を苦しめるような生き方を選択し、繰り返すことがあります。

たとえば、

■どういう訳か「ここ一番」という大事なときに限って
失敗を繰り返し、成果を出せない人

■自分を犠牲にしてまで周囲に合わせてしまう自分に
気づいてはいるが、そこから抜け出せない人

■いつも損な役回りばかり引き受けて苦労が絶えない人

■親密な人間関係ができてくると自分の方から壁を作っ
て相手を遠ざけてしまう人(親友がいない人)

■仕事のがんばり過ぎから過労による入院やうつ病、
胃潰瘍の再発を繰り返している人

■ 命に関わるような怪我や病気を繰り返している人

■「彼氏(彼女)が欲しい」「結婚したい」と強く願いながらも、
いざチャンスが来ると一歩を踏み出せない人

■恋愛・結婚における人間関係で、繰り返しパートナーから
ひどい扱いを受ける人(浮気、暴力、裏切りなど)

・・・など、枚挙に暇(いとま)がありません。

ここで決して見逃してはならないのは、(無自覚かもしれませんが、)すべての結末は本人の選択によってもたらされている、という点です。

自分で自分を不幸にしている、成功や幸せ、健康から遠ざけている、ということです。

一体、何が起きているのでしょうか?


人生脚本とは?

私たちが生まれてから死ぬまでの一生を一つの物語として捉えると、そこにはストーリー(物語)が存在します。

それが人生脚本です。

人生脚本は、“無意識の人生計画”と定義されます。
人生脚本は、幼少期に主として両親(養育者)との関わりと通して作られ、その後の環境や周囲の人々との人間関係を通して補強、正当化されます。

先ほどいくつか例に挙げたような、
成人してからの人生において見られる無意識的で非合理的な繰り返しのパターンは、子どもの頃に作られた人生脚本によるものなのです。

ですから、あなたの人生において同様のうまくいかないパターンが、一度ならず、二度、三度と繰り返されているのだとしたら、その問題を人生脚本という観点から見ることで解決策を発見できます。

あるいは、自分自身ではまだ気づいていない無意識レベルの人生計画を発見することになるかもしれません。


人生脚本はこうしてつくられる

私たちは、この世に誕生した直後の0歳から就学前の5、6歳頃までの体験を元にして、自分の人生脚本(無意識の人生計画)の基本的筋書き(あらすじ)を決定します。

つまり、生後間もない時期の両親(養育者)との関わりのあり方と、その後の幼少期の体験とを基にして、「自分はこういう人間だ」「周囲の人間や環境とはこういうものだ」というまとまったビリーフ(思い込み)を作り上げます。

たとえば、両親から優しい言葉やスキンシップをたっぷりと与えられて大切に育てられた子どもは、

「私は愛される存在だ」

「私は幸せになるために生まれてきた」

「世の中の人はみな、いい人ばかりだ。 困ったときにはきっと助けてくれる」


といったように、その後の人生を生きる上で力づけとなるような望ましいビリーフ(エンパワーリング・ビリーフ)を持つようになります。 すると、大人になってからもいわゆる「ウィン−ウィン」の人間関係を築くことが容易になります。

「私も幸せ。あなたも幸せ」

という関係性を作ることがとても自然にできるのです。 むしろ、そうでない状態を不自然に感じます。

その一方で、体罰や無視・無関心などを経験し、両親から大切にされなかった子どもは、

「私は人から嫌われる」

「どうせ僕なんかいない方がましだ」

「私のことを愛してくれる人なんかいやしない」

「僕は何をやってもうまくできない」

「私はどんなにあがいても幸せになれない」


といったように、その後の人生を生きる上で悩みや生きづらさを生み出す問題あるビリーフ(リミッティング・ビリーフ)を持つようになります。
こうした幼少期に作られるビリーフ(思い込み)は、物の見方や考え方、感じ方、行動様式において定型化したパターンを作り出し、それがその人の一生を左右する人生脚本となるのです。

本来、私たち一人一人の存在は、とても大切で、どんなに重いものよりも貴重です。

私たちはみな、愛されて大切にされるために、この世に生を受けました。 ところが、子どもの頃から常に欠点を指摘されたり、何かができたときだけしかほめられなかったりと、自由で自然のままの自分であることを許されない環境に長く身を置き続けると、「自分が取り替えの利かない、唯一無二の存在である」というそんな当たり前のことがわからなってしまいます。

代わりに、「少しでも周囲の期待に応えて人を喜ばせなければ、私は愛されない(嫌われる、受け入れてもらえない)」と感じるようになってしまいます。

それでも人間はなんとかして生きてゆきたい生き物なので、そうした環境に適応しながらも生きていくために、

「勉強して良い学校を卒業してよい会社に入りさえすれば、きっと人から認められる人間になれるだろう」

「たくさん資格を取れば、きっと人からも尊敬されるし、もっと自分に自信が持てるだろう」

「もっと容姿に磨きをかけて誰に対しても優しく愛想よく振舞えば、きっと誰からも愛される人間になれるだろう」

と、必死の思いで自らの人生脚本を組み立てるのです。

生まれた直後から、幼稚園、小学校、中学校、高校・・・と進む中で、さまざまな経験を積み重ね、両親を含む他者との人間関係を通して、おおよそ成人する20歳までには人生脚本を完成させます。

その後は、死を迎える人生の終末まで、人生脚本の筋書き通りに実践し、あらかじめ決められた結末へと向かって人生を突き進んでいくのです。



人生脚本を変えれば、運命は変わる!


人生脚本には、必ず結末が存在します。

結末とは、「あなたが自分の人生をどのような形で終えるか?」
その最後の姿です。

人生脚本(の結末)が、俗に運命といわれるものの正体です。

自分でも気づかないうちに、その結末に向かってあなたの脚本は進んでいます。

人生脚本を手放さない限りは、未来はいつもの慣れ親しんだパターンの結末に陥ります。

しかし、本当は、私たちの人生には予測可能な結末のようなものは存在しません。

未来のことは分かりません

夢や目標を追い求めてにチャレンジしたり、あこがれの異性に告白したときに、その結果がどうなるかを事前に知ることはできないのです。

こうした「未来の不確実性に対する恐れ」を解消するために、あなたは人生脚本を作り出しました。

だから、脚本には、いつもの慣れ親しんだパターンの筋書きと、予測可能なお決まりの結末とが存在するのです。

ちょっと想像してみてください。

「もし、あなたが現在の生き方を、毎日、毎日、
来る日も、来る日も、今までと同じように続けたとしたら
その行き着く先はどこでしょうか?」

「あなたは欲しいものを手に入れているでしょうか? 
それとも、あきらめているでしょうか?」

「あなたは成功しているでしょうか? それとも、失敗しているでしょうか?」

「あなたは幸せでしょうか? それとも、不幸せでしょうか?」

「あなたはなりたい自分になっているでしょうか? それとも、あきらめているでしょうか?」

これら質問に対する答えが、あなたの人生脚本の結末を表します。

一説によると、幼少期に作られた人生脚本を克服して真に自由な人生を生きている人は、せいぜい数パーセント程度しか存在しないと言われています。

「人から認めてもらうための特別な努力をしている」

「どうせ誰からも愛されない」

「どういう訳か人生がうまくいかない」

「幸せになれる気がしない」

といったような悩みを持つ人は、自分の人生脚本の筋書きを知り、人生脚本の書き換えに取り組むことが成功や幸せへの近道かもしれません。

すでに述べたように、人生脚本の元になるのは、幼少期に主に両親との関わりを通して刷り込んだ思い込み(ビリーフ)です。

人生脚本を作り出しているビリーフ(思い込み)を書き換えることで、自分の人生を変えることができます。

「これは運命だから・・・」「どうせ生まれつきの性格だから・・・」とあきらめることもできるし、ビリーフチェンジによって自分の意思で新しい運命(人生脚本)を選択し直すことも可能です。

人生脚本が作られた乳幼児の頃には周囲からの影響力に対して無力だったあなたも、現在は自分で考え、自分で選択し、自分で行動できる能力を持った立派な大人です。

そんなあなたがずっと昔に作った時代遅れの人生脚本にいつまでも従い続けなければならない理由は、どこにも存在しません。

人生脚本を変えれば、運命は変わる!

道は必ずあります。


一般社団法人 日本プロセラピスト養成協会 代表理事
サイコセラピスト 棚田克彦氏のHPより

ビリーフチェンジセラピーを受けた方の感想↓
自分が変わった!ビリーフチェンジセラピーの体験談

≪初回の方が選ぶ、安心コース≫
まず、現在のあなたの状態を話してみませんか?

初回NLP心理カウンセリングコース (90分)
NLPを活用した心理カウンセリングとあなたにあった心理療法のスケジュールを提案いたします

※軽い催眠を体験あり。
NLP ・タイムラインセラピー
【18歳未満】60分\10,000 
        


≪初回の方が選ぶ、定番おすすめコース≫
一度である程度の改善をしたい方に
初回NLP心理カウンセリング
各種セラピー
(150分)
問題の部分をカウンセリングし、各種セラピーへとすすめます。
自己統合ビリーフチェンジセラピー
ゲッシュタルトセラピー,NLP
ヒプノセラピーetc.

ビリーフチェンジセラピーとは?
【18歳未満】
90分\18,000 

\40,000

\35,000
お申し込み

期間限定:2016年5月末日

ヒプノセッション料金NLPセッション料金
お支払方法セッションの開始時間
現在、延長料金はいただいておりません。
安心してお受けいただいております。

ケイヒプノ・IHF/ITTO ロゴ ソサエティオブNLP
個人セッションは、国際催眠連盟IHF/ITTO国際セラピートレーニング協会、米国NLP協会(ソサエティオブNLP)による認定許可証を持つトレーナーであり、セラピストが施療いたしております。
人生は上書きできます!!

まずは、NLP、またはヒプノセラピーの素晴らしさを自分の目で、自分の耳で体験してませんか!
あなただけの1時間無料で個人セミナー



NLP・ヒプノ個人セミナー
■日時:カレンダーより希望日時をご予約ください。
■受講料:現在無料にて受けれます!!
NLP個人セミナー受講の方は、クライアント価格にて
NLP心理セラピスト講座〈プラクティショナー〉を受講できます!

■場所:岡山Therapy Stageゆくり庵(セッションルーム)
セッションのご予約お問合せはこちら


 
ご案内
お問合せはメールで Q&Aコーナー セッションルームの地図 リンクへ セッションルームについて セッションのご案内へ セラピスト プロフィールへ ごあいさつへ セッションルームの地図 ごあいさつへ セッションのながれ セラピスト プロフィールへ セラピスト プロフィールへ ごあいさつへ セッションルームの地図 お問合せはメールで セッションのながれ セラピスト プロフィールへ セラピスト プロフィールへ ごあいさつへ
 
 






































































































ご案内

Copyright (C) 2012 Therapy Stage YUKURIAN All Rights Reserved.