岡山セラピーステージゆくり庵(旧:ケイ・ヒプノ)  
HOMEへ 心のしくみへ ヒプノセラピーへ NLPへ 体験レポートへ オフィス概要 料金について 0
image
  年齢退行

年齢退行のセッションでは、催眠状態により年齢を過去に退行させていきます。まず クライアントの悩みや問題の原因・理由となったであろう、過去のご自分の記憶を年齢退行することで思い出していただきます。

そして、深い催眠状態では、すっかり忘れていた出来事までも思い出すこともありますが、通常は普段でも思い出せるようなことを催眠状態で振り返っていただくことが多くなります。
そして、意識のあり方をよりポジティブに変えていくことを主に行い、長年溜め込んできた、抑圧された感情を開放していくことも同時に行っていきます。 
年齢退行

年齢退行では、原因の一つに生まれ育った家庭環境や学校生活、仕事場などが、その後の自分に大きな影響をもたらすことがあります。例えば、子供の頃、親に言われ続けていた言葉や、子供の頃に受けた嫌な体験など‥ご自分の中で思わしくない暗示となって、現在に影響を及ぼしていることがあります。特にショッキングな出来事として記憶されていたならば、トラウマ(心の傷)となっていることも考えられます。 過去に置き去りにし忘れていたこと、また意図的に触れないようにしてきた記憶もあるでしょう。しかし、あなたの潜在意識の中にしっかりと存在し続けているのです。年齢をもう少しさかのぼって幼児の頃まで退行していく(=幼児退行)は、現在抱えている問題の原因が何であるかというところで、子供の頃に形成された価値観に原因があったり‥子供の頃のトラウマを探り、見つけ出していきます。

この場合も、催眠によって子供の頃を再体験し、価値観の変更をしたりその感情を癒していくことによって解決へと向けていきます。
思わしくない感情の記憶はいつしか、現在のあなたを知らない間に苦しめているかもしれません。年齢退行によるセッションでは、意識のあり方をポジティブ(肯定的)な思考に変えていくことを目的としています。


セッションのご予約お問合せはこちら
 
  ご案内

Q&Aコーナー セッションのご案内へ ヒプノセラピー活用例 インナーチャイルド 胎児退行 前世退行 年齢退行 退行催眠とは ヒプノセラピーへ 催眠の歴史 催眠とは

 

















ご案内

Copyright (C) 2012 Therapy Stage YUKURIAN All Rights Reserved.